1. 無料アクセス解析

伊豆高原の冬はこんなです

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

伊豆高原の冬はおだやかです。
今回の寒波では雪もなく、
むしろ空気が冴えて景色がキレイです。

これは美術館2Fにある
コーヒーラウンジから見た伊豆大島。
s-CIMG2068.jpg

コーヒーラウンジは制作体験工房の隣。
工房ではステンドグラスの体験が人気です。
いろいろなデザインがあります。
s-CIMG2072.jpg

はんだごてを使うので、小さなお子様には
難しいのですが、中学生以上には一番人気です。
前日17時までに予約すると、予約割引でお得です。
s-CIMG2076.jpg

もちろん美術館見学も忘れずに。
こちらはフランスのラリックによる
ガラスの花瓶「アヴァロン」
s-CIMG2078.jpg

とり年の今年、イチオシの作品です。
皆様のご来館を、年中無休でお待ちしております。


スポンサーサイト

師走の伊豆高原より

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

12月師走の候、なんとなく気分が落ち着かない時期です。
お掃除しなきゃ、とか
年内に終わらせなきゃ、とか
年賀状かかなきゃ、とか
いろいろ・・・ありますよね。

美術館は年中無休ですので、
大晦日も三が日も、いつも通り開館していますが
そんな中でスタッフが季節を感じられるのは
ミュージアムショップの季節商品です。

CIMG1995_convert_20161209104203.jpg

来年は「酉」年。
ガラスの酉、販売しています。
↑写真は田中洋代さん作の招福酉です。

CIMG1746_convert_20161209104440.jpg

年末年始は出かける機会も増えるので
アクセサリーをお探しのお客様も多いです。
↑一番人気は「ほたる玉」アクセサリー。
デザインは他にもあります。
独特の輝きが、季節や年齢層を問わず人気!

前の記事でご紹介しているガラス細工各種も
見ているだけで楽しくなるくらい(^^♪

日常の忙しさが一段落しましたら
ぜひ伊豆高原へ遊びに来てくださいね。

伊豆ガラスと工芸美術館のハロウィーンアイテムのご紹介!!

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

10月の三連休は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
伊豆ガラスと工芸美術館では、あいにくのお天気ということもあり、
たくさんのお客様に遊びに来ていただきました。
お越しいただいた皆様にとって、少しでも楽しい思い出をお持ち帰りいただけていたら、
スタッフ一同とてもうれしく思います。

さて、毎年10月ごろになると、ミュージアムショップ美遊館1階では、
新作ガラス細工の登場で、売り場が大変賑やかになってまいります。

今年は特に、GW以降に登場した童話のガラス細工が、
夏休みを過ぎても大変な人気となっています。

ということで、今年の秋は、この童話のシリーズのお姫様たちを中心に、
素敵なハロウィーンパーティをテーマにしたディスプレイを展開中です。

setiroiro.png

こんなにたくさんアレンジしてみましたので、いくつかご紹介してみたいと思います。
写っているお値段は参考価格で、ほとんどすべての商品はばら売りしています。

majonoset.png
こちらは去年から登場の「魔女とほうき」を中心にした組み合わせです

pumpkincat.png
仔猫をかぼちゃに乗せてみたシリーズですとか……

shinkainohalloween.png
深海のハロウィーンパーティーも!

aliceset.png
そして今年は魔女のシリーズに迫る勢いで人気の「アリスちゃん」のシリーズです!!

itsumono.png
そして、いつものおなじみメンバーもカラフルなキノコに乗せてみたりキャンディに乗せてみたりしてもかわいいのです!

童話のシリーズは他にも、「海賊のセット」や、
kaizokuset.png

「ダイアナちゃん」のセット
dianachanset.png

こちらもフルセットでご購入されるお客様が多い「ホワイトちゃん」のセット
shirayukihimetachi.png

少し小さめですが、美しいドレスが素敵な「雪の妖精」
yukino.png

魔女とほうきと同時期頃発売された「オーロラちゃんとトゥインクルちゃんのシリーズ」
yukiset.png

こちらのセットも華やかな「ローズ姫の舞踏会」シリーズ
rosehimeset.png

素敵なガラスのお城から馬車、靴まであります。「クリスタル姫」のシリーズ!
cyt.png

そして、童話のシリーズ中一番人気を誇る「人魚姫」のシリーズも素敵です。
ningyohimetachi_201610101745041f9.png

このほかにもまだまだ素敵なガラス細工もあるのですが、長くなってしまいましたのでまたの機会にご紹介したいと思います。
ハロウィーンと入れ替わりで始まる予定のクリスマスのコーナーにもぜひご期待ください!!

今年は2000円~3000円台の美しいクリスマスツリーの入荷予定があります。
可愛すぎないアイテムをお探しのお客様にもぜひ見ていただきたいと思いますので、
この秋冬のお休みにも、ぜひ伊豆ガラスと工芸美術館にお出かけください!

秋の企画展はじまりました

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

9月にはいっても蒸し暑いなぁ~という日が続いていましたが
昨日から明らかに変わりました。
台風が夏を一緒に連れ去ったのか・・・。

この涼しさは、まさに秋です。

美術館では、秋の企画展がはじまりました。

KAPS10

麗姿に魅せられて
~ラリック、エルテ、フジタの時めき~


ラリックはガラスで
エルテはブロンズで
藤田嗣治は版画で
さらにルイ・イカールも版画で
それぞれが表現した
うるわしい姿」を集めて展示。
ぜひ目の保養に来てください。

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

高校生インターンシップ

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

いよいよリオ五輪開幕ですね!
高校野球もありますから、テレビに釘付け
な方も増えると思いますが(^^)
体を動かすことも必要ですよ~。

さて、美術館では8/2~4の3日間、
地元の高校生インターンシップ(就業体験)を
受け入れました。美術部女子です。

美術館の仕事といってもいろいろあります。
受付、体験工房、カフェ、ミュージアムショップと
少しずつ、まわっていきました。

中でもミュージアムショップでは、
商品ディスプレイやPOP作成に挑戦!
商品をキレイに見せる工夫や、
親しみやすい商品説明を手がけました。

CIMG1765_convert_20160806110558.jpg

CIMG1769_convert_20160806110700.jpg

そして実際、早速これを見て購入された
お客様もいらっしゃいました。
効果バツグンです。すばらしい!


CIMG1770_convert_20160806110835.jpg

体験工房ではインテリアキャンドルと
万華鏡を実際に作ってみました。
自分が作るのと、他人に指導するのでは
また違うのですが、自分が初めて作った時の
楽しさやわくわく感を、体験希望のお客様に
伝えてあげられたらベストです。

学校生活の日常とは違う、働く3日間。
良い体験になったでしょうか。
彼女たちが社会人になった時、
ここでの体験が少しでも役に立つことを
願っています。