1. 無料アクセス解析

5月13日(日)閉館します

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

誠に勝手ながら
伊豆ガラスと工芸美術館は
5月13日(日)をもちまして、
閉館することになりました。

残り少ない日々ですが
最後の見納めに
来館してくださったら
うれしいです。

オープンから25年、
いろいろ思い出はありますが
ガラスアートの魅力や
制作体験の楽しさ
ミュージアムショップのわくわく感
カフェの眺めの良さなど
もう、あと少しで失われてしまいます。

最後にぜひ見ておいて
いただきたいな
と、思いをこめて
スタッフ一同お待ちしております!

スポンサーサイト

開館しています

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

こんにちは。
美術館はメンテナンス中で、
このように足場に囲まれていますが

dc032533_convert_20180326130715.jpg

通常通り開館していますので
ご心配なく。

dc032534_convert_20180326130618.jpg

むしろ今しか見られない光景!

あと数日間の限定だと思いますので、
どうぞお立ち寄りくださいませ~。

雪のない場所へ

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

今日も伊豆高原は快晴です。

来館されたお客様とお話する中で
冬によく聞く言葉。

「冬の旅は、雪の心配がない場所を選ぶの。
伊豆は大丈夫だろうと思って。
寒いは寒いけど、温泉であったまれるから、
ちょうどいいのよ。」

「ここは雪がなくてうらやましい。
私の家の方は雪でたいへんよ。」

「雪の悩みがない所は幸せよ。」

・・・伊豆でも一冬に数回は
雪が降ることもありますが、
日本の中でも、少ない方だと思います。

雪の苦労をほとんど知らない私達って
たしかに幸せ者だなあと
お客様との会話で気づかされます。

海も川も湖も凍ることはなく
伊豆大島もこんなにキレイに見えます。

ooshima.jpg

冬の旅にはぜひ「伊豆」を選んでください(^^)。

ねこ好き

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

今日の伊豆高原は、しとしと雨降りです。
雨が降ると、ねこは狩りがしづらいので
寝て過ごす・・・と何かで読んだことがありますが
うちのねこも今頃寝ているかも?

さて、伊豆ガラスと工芸美術館のねこは
看板猫として展示室で皆様をお迎えしているので
いつでも瞳ぱっちりとお役目を果たしています(^O^)

フランス生まれ、御年130歳くらいだけどレディ
エミール・ガレによって生み出された陶製のねこです


s-繧ャ繝ャ繝阪さ謚・縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20150618110439

黒いレース、花柄の服
恋人?の写真をいれたロケット
ポーズをきめてほほえむ姿
・・・私より、おしゃれです(^_^;

1F展示室にて毎日
お客様をお迎えしています。
記念撮影もOKですので、
ぜひ会いに来て下さいね♪





先日、佐野美術館(三島)で開催中の
「ねこ歩き展」を見て癒されてきた
ねこ好き学芸員う

夏休みにはミュージアムパスポートを

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

いよいよ7月ですね!
「夏休み」がある皆様は、予定をたてるのも
楽しみな時期でしょうか。
うらやましい~!(^^)!

静岡県の小学生はみんな
ミュージアムパスポート持ってますよね。
ぜひ夏休みに利用してください♪
当館はキッズアートプロジェクト加盟館です。

制作体験をご希望の場合は
前日17時までに電話で予約すると
体験料金が200円割引に。
予約の際は、日時、お名前、
体験する人数、希望コースを
お伝えくださいね。電話番号は
0557-51-7222
です。ご予約お待ちしてま~す。


kidsartprojecttuushin_convert_20140702103944.jpg



kids7_convert_20140702101544_convert_20140702103137.jpg