1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りの時計

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   2 comments   0 trackback

早いものでもう11月。日に日に寒くなりますね。

昨日、時計をご制作されたお客様がいらっしゃいました。
ガラスの色や形を一つ一つご自身で選ばれ、ご制作までかかった時間が約半日
大変でしたが、とても納得のいく作品に仕上がって満足の表情
こちらも嬉しくなり、ブログでアップさせていただくこととなりました。

DSCF1658.jpgDSCF1657.jpgDSCF1656.jpg

ガラス色選びは楽しいようですが、とても大切な作業です。選んだ後の並べ方も重要なポイントです。

DSCF1660.jpg
 
ハンダごてで形にしていきます。さすがに見事なこて捌きです。

DSCF1662.jpg

針を取り付けて…

DSCF1663.jpg

完成しましたー(^_^)v 

形の決まったキット以外でのご制作。個性が出ていてとても素敵ですね


DSCF1664.jpg

家族で記念撮影、お母様、妹さんも他のご制作されました。皆さんいい笑顔です^^
ブログアップのための撮影のご協力、そしてご来館ありがとうございました。

ぐっと気温も下がり、秋も深まってきました

食欲?読書? いやいや今年はぜひ 芸術の秋&制作の秋 を当館で楽しんでみませんか?


工房 いなば

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。