1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み中はたくさんのご利用ありがとうございました!

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

いよいよ8月も残す所あと一日!!皆様如何お過ごしでしょうか?
伊豆ガラスと工芸美術館ではこの夏もたくさんのお客様にご来館いただき、展示品を見たり、お買い物をしたり、体験を楽しんでいただくことが出来ました!!スタッフ一同、皆様のたくさんの笑顔に触れるチャンスを頂いて、とても嬉しく思う日の連続でした!!ありがとうございます!!

この夏休みもお客様のキャンドル作品を見せていただいた中で、印象に残った作品をお客様の許可を得てブログに掲載させていただこうと思っていたのですが、お客様の対応に追われてなかなか皆様の力作を撮らせてもらうチャンスがなく、ちょっとあきらめかけていました。
そんな中、夏休みもぎりぎり最後の8/28のことでしたでしょうか。親子三名様でキャンドル体験をしてくださったお客様が、とっっっっても素敵なインテリアキャンドルを作ってくださいました!!!

kyouryu.jpg
プテラノドンが飛んでます。
ガラス細工を浮かせるには透明の「浮かせ棒」に垂直に接着して浮いているように見えるのですが、このプテラノドンは完全に滑空していますね。斜め45度!?どこに接着したんでしょうか、リアリティを追及して、接着しにくい角度に挑戦してくださったんですね!!おかげでとてもかっこよく仕上がっていますありがとうございます!!

…しかし、こちらの写真、ブログに載せる段になって気がついたのですがどうやら後ろ側から写真を撮ってしまったようです。せっかくの作品が正面からお見せできずに申し訳ありません!!
ぜひこの素晴らしいアイディアが気に入った方は、制作体験で挑戦してみてくださいね!!
※大きい恐竜は絶滅(メーカー完売)寸前となっております。恐竜博士の皆様、お早めにどうぞ!!!

beach.jpg

カラフルなアクアリウム、鮮やかなお色が効いていますね。
こちらの作品も碇が斜めに埋まっていたり、カメさんが伸びやかに泳いでいたり(右側中央です)動きのあるデザインになっております。
基本料金2000円スタートのレクタン(長方形)タイプですと、水陸を分けてのデザインができたりと、ちょっと大きめの器ならではの楽しみ方がありますね。
美術館の体験工房にもこちらのデザインを真似した見本を作りたいです!!ありがとうございます!!

kumanomi.jpg

そして最後にかわいいクマノミのカップルが!!
優しい配色できれいなサンゴの海の中をイメージされたのでしょうか?とっても可愛らしいデザインになっております。
ご制作頂いたのは基本料金1200円スタートの丸くて小さなバブル型の器で、ロウソクの芯を立てないインテリア専用としてでしたが、このサイズならちょこんとした飾りにもぴったりですね!!ありがとうございます!!

この夏もたくさんの皆様にお楽しみいただけるように、皆さんが「見たことない!!」と喜んでくださるようなガラス細工を沢山揃えたつもりでしたが、いかがでしたでしょうか?

この秋からのハロウィーンアイテムも、ようやく出そろいまして、お店では販売も始めています。
ハロウィーンクリスマスと秋冬はガラス細工のかわいいものが勢ぞろいするシーズンがやってきます。
そして来年は午年!!きれいな馬のデザインもすでに動き始めています。

ガラス細工好きの皆様も、お休みの日に思い出に残る体験をとお考えの皆様も、ぜひ伊豆ガラスと工芸美術館での制作体験にチャレンジしてみてくださいね!!

1階ショップやまぐち

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。