1. 無料アクセス解析

コーヒーラウンジに期間限定メニュー登場!

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

伊豆大島が一望できる伊豆ガラスと工芸美術館のコーヒーラウンジ
美遊ガーデンより、梅雨の時期限定のセットのご紹介です。
DSCF2483.jpg

まずは朝の大島のお写真でも…
さすがに今日ではありませんが、この写真は、ラウンジのカウンターから撮影しました。
伊豆大島を一望できる贅沢なお席で、おいしいお水で淹れたコーヒーはいかがですか?

さて。
ちょっと可愛いかたちのこちらが6月からのコーヒーラウンジの新メニュー
DSCF2764.jpg
「紫陽花の和菓子セット」です。

笹の露&紫水晶と静岡産ぐり茶のセットです。
(セットのお飲み物はコーヒーまたは紅茶に変更できます。)

左は、笹の葉の上にぽよんと乗った朝露と、右は、紫陽花の花を模している可愛らしい和菓子です。
紫陽花が見頃となってきている今の時期にぴったりでしょう?是非皆様にご賞味いただきたいと思っています。

そうそう!話は変わりまして、昨日の読売新聞さんの夕刊で、伊豆ガラスと工芸美術館でも作品を展示している高島北海の富士の絵がグルジアの国立博物館に所蔵されていることが見つかったというニュースが飛び込んできたとか!!
早速インターネットで調べたところ、伊豆半島(当館の館長いわく、三保松原あたり?)から駿河湾の向こうに見える富士山を描いた絵のようです。

いよいよ世界遺産の登録の審査も始まるようですし、6月以降、富士山は何かと話題になりそうですね!!
ミュージアムショップでも、富士山関連のお土産(金箔の箸置ですとか、24金彫金細工の飾りが施されたガラスの爪やすりも入荷しました!)も少しずつですが増えています。

今度のお休みは、富士山周遊プラス伊豆の紫陽花をたのしむ散策と美術品鑑賞、なんて組み合わせで、ぜひ伊豆ガラスと工芸美術館にいらしてみてはいかがでしょうか?

伊豆ガラスと工芸美術館では、エミール・ガレの描いた富士のデザインのガラス作品「夜想曲」が、いつでも皆様のお越しを待っています!!

1階ショップ やまぐち

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://izuglass.blog69.fc2.com/tb.php/193-9cd44295