1. 無料アクセス解析

パリロマン

Posted by 伊豆ガラスと工芸美術館 on   0 comments   0 trackback

秋風さわやかな三連休、皆様いかがお過ごしですか?

「芸術の秋」・・・美術館では秋の新企画展がはじまります!

伊豆ガラスと工芸美術館 第50回目の企画展
「巴里浪漫 ~色、艶、輝きのアール・デコ~」
まずは告知ちらしの画像をご覧ください ↓

50_chirashi_ura.jpg

ラリックのガラス器、アクセサリー、
ティファニーやドームのランプ、
藤田嗣治の銅版画集「魅せられたる河」
エルテのブロンズや版画など
約130点を展示しています。

突然ですが、ガラスの魅力って何だと思いますか?

光を受けて輝くキラキラ感、涼しげな透明感、
よく磨かれた表面のつや、耐久性、あざやかな色、
凹凸や厚薄、角度によって表情を変える多様性

・・・いろいろありますが・・・
今回は
色、艶、輝き 
をキーワードとして
作品を展示しています。

昔のパリジェンヌはこういった物に
囲まれて暮らしていたのかな~と
思いをはせながら、ご覧になってください。

皆様のご来館をお待ちしています!(^^)!


学芸員う

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://izuglass.blog69.fc2.com/tb.php/245-aaca582c